ミドリスはおかげさまで個人向けクラピア売上No.1

サンスベリアの教科書|基本情報、育て方増やし方、種類を解説【写真付き】

サンスベリアの教科書|基本情報、育て方増やし方、種類を解説【写真付き】

「サンスベリアってどんな植物なのかな?」
「私にも育てることができるのかな?」
「どんな種類があるのかな?」

あなたはこのような疑問をお持ちではないでしょうか。

サンスベリアは、観葉植物で一番人気と言っても過言ではないほどポピュラーな植物です。
今回は、そんな人気の観葉植物のサンスベリアを徹底的に解説します。

【この記事でわかること】
サンスベリアとは?基本的な情報
屋内の観葉植物でサンスベリアを選ぶ5つの理由
サンスベリアの代表的な10種類の品種を写真付きで紹介
健康的に過ごすための育て方
サンスベリアが枯れる理由6つ
サンスベリアの増やし方
サンスベリアのよくある質問

この記事を最後まで読めば、あなたが気に入った種類のサンスベリア見つけ、元気に成長させるレベルまでの知識を得ることができるでしょう。

この記事の目次

1.人気の観葉植物サンスベリアとは?基本的な情報

この章ではサンスベリアの基本的な情報を記載します。

1-1.サンスベリアを写真で見てみよう!

まずは、写真でサンスベリアを見てみましょう。

おすすめの観葉植物サンスベリア 観葉植物サンスベリア
窓際の観葉植物サンスベリア 鉢に入った室内の観葉植物サンスベリア
レースカーテンと観葉植物サンスベリア 室内の観葉植物サンスベリア

スタイリッシュな葉っぱが特徴的で、お部屋にあるとおしゃれですね。

1-2.サンスベリアは南アフリカや南アジア原産のキジカクシ科サンスベリア属の観葉植物

サンスベリアは熱帯や亜熱帯の乾燥した地域に自生しています。

暑い地域原産の植物なので、暑さには強い一方、寒さには弱いです。
ただ、日本の室内であれば元気に過ごすことができます。

1-3.サンスベリアの葉っぱは最大で80cmまで成長する

サンスベリアは葉っぱが80cm程度まで大きくなるので、非常にインパクトがあります。

大きくなりすぎても困る」という方は小型品種もおすすめです。
3章でサンスベリアの品種を紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

サンスベリアの種類

1-4.白色のお花を咲かせる

サンスベリアの花

サンスベリアは白色のお花が一般的です。

ただ、株が小さいうちは咲かないケースが多いです。
お花を咲かせるコツは、大きく育てることです。

元気に成長させることで、サンスベリアのお花を見ることができるでしょう。

1-5.花言葉は、「永久」「不滅」

花言葉は「永久」「不滅」で、「長く続くように」という意味合いとされています。
「幸せが長く続く」や「商売が長く続く」など、贈り物としても良い意味で使われます。

1-6.風水では、「幸運」と「健康運」が上昇すると言われている

サンスベリアは風水でも運気が上昇すると言われる縁起が良い観葉植物です。

風水に興味がない方でもこのような縁起の良い植物だと覚えておくだけでプラスになるでしょう。

1-7.サンスベリアは空気清浄効果が最も高い観葉植物と言われている

サンスベリア・ハニー おしゃれな観葉植物

ただ、空気清浄機のような効果はありません。

確かにサンスベリアは空気洗浄効果があると言われていますが、効果をしっかり出すためには、一般的なお部屋の中でも数千本置かなければなりません。

つまり、森のように置いて初めて空気洗浄効果が出るとされています。
そのため、部屋の中に鉢を1つ置いても、効果はごく僅かということを理解しておきましょう。

ただ、植物を鑑賞することで「気持ちが良い」と感じることで心理的な効果が期待できるでしょう。

1-8.屋内のインテリアの定番観葉植物

サンスベリア・スタッキー おしゃれな観葉植物

サンスベリアは観葉植物の中で定番のアイテムです。

かっこいい外見と育てやすさで人気です。

2.屋内の観葉植物でサンスベリアを選ぶ5つの理由

この章ではサンスベリアを選ぶ4つの理由を記載します。

2-1.スラッとしたクールな葉っぱが魅力的

サンスベリアの特徴はなんと言っても「スラッとしたクールな葉っぱ」です。

テレビで芸能人のお部屋公開を見ると、よくおしゃれなお部屋に置いてあります。

2-2.初心者でも簡単に育てることができる

サンスベリアは育てるのが簡単なので、初心者でも元気に成長させることができます。

4章で育て方を詳しく解説します。

2-3.風水の「幸運」と「健康運」アップで気分がよくなる

お部屋のインテリアや植物を選ぶときの重要なポイントで「風水」が挙げられます。

サンスベリアは「幸運・健康運アップ」と言われているので、非常に良い意味が込められています。

2-4.素敵な花言葉で気分が良くなる

サンスベリア ゴールデンハニー

サンスベリアの花言葉は前章で記載した通り、「永久」「不滅」です。

「幸せが長く続く」「商売が長く続く」など様々なシーンに当てはまる花言葉です。

2-5.数多くの品種から自分の気に入ったサイズ・形を選ぶことができる

サンスベリアの種類

次の章で詳しく解説しますが、サンスベリアは、なんと70種類以上存在します。

形もサイズも大きく異なるため、あなたが気に入った品種を見つけることができるでしょう。

好みやお部屋のデザインにあわせて選ぶことができるのが魅力の一つです。

3.観葉植物サンスベリアは70種類以上!代表的な品種を紹介

実は、サンスベリアは60から70ほど種類があります。

さまざまな形のサンスベリアがありますが、今回は人気の品種をいくつか紹介します。

3-1.サンスベリアといえばこれ!サンスベリア・ローレンティ

ほとんどの方が、サンスベリアといえば、このローレンティをイメージするでしょう。
別名でトラノオとも言われています。

・サンスベリア 4号鉢

ミドリス本店   Yahoo! 楽天 アマゾン

・サンスベリア 5号鉢

ミドリス本店   Yahoo! 楽天 アマゾン

・サンスベリア 6号鉢

ミドリス本店   Yahoo! 楽天 アマゾン

・サンスベリア 7号鉢

ミドリス本店   Yahoo! 楽天 アマゾン

・サンスベリア 8号鉢

ミドリス本店   Yahoo! 楽天 アマゾン

・サンスベリア 10号鉢

ミドリス本店   Yahoo! 楽天 アマゾン

3-2.細くて背が高いのが特徴の種類!サンスベリア・ミカド

サンスベリア・スタッキー おしゃれな観葉植物

ミカドは細い葉っぱが真っ直ぐ伸びる特徴的なサンスベリアです。

かわいい外見が人気の理由です。

3-3.少し丸みがある細長い種類!サンスベリア・スタッキー

サンスベリア スタッキー

スタッキーは、一見ミカドと似ていますが、ミカドと比べて少し丸みがあるのが特徴です。

サンスベリアの中でも人気品種の一つです。

3-4.可愛い小型のサイズが人気の種類!サンスベリア・ハニー(ゴールデンハニー)

サンスベリア・ハニー おしゃれな観葉植物

ハニーはサンスベリアの中でも小型種に分類されます。

ローレンティやスタッキーのように、どんどん縦に伸びる品種ではありません。
コンパクトサイズなので、管理も簡単です。

ゴールデンハニーは、ハニーの外見に「斑入りの葉っぱ」になっているのが特徴です。

3-5.ハニーと同じく小型の人気の種類!サンスベリア・ブラックドラゴン

サンスベリア・ブラックドラゴン おしゃれな観葉植物

ブラックドラゴンは葉っぱが重なり合うような外見のサンスベリアです。

ハニーと同じく小型品種ですので、管理が簡単です。

3-6.希少種類!サンスベリア・ムーンシャイン(シルバーキング)

サンスベリア ムーンシャイン

ムーンシャインは、サンスベリアの中では中型品種で、少し小ぶりで葉っぱの幅が広いです。
なんと言っても、シルバーグリーン系の美しい葉っぱが特徴の品種です。

呼び名がいくつかあり、「ムーンシャイン」「シルバーキング」「ムーングロウ」などと呼ばれています。

3-7.太くてプリッとした葉っぱが特徴的な希少種類!サンセベリア・ボンセレンシス

サンスベリア・ボンセレンシス おしゃれな観葉植物

ボンセレンシスは、プリプリとした葉っぱが多肉植物のようで可愛いのが特徴の品種です。
小型品種に分類され、希少なので流通量も少ないです。

3-8.かっこいい外見が特徴的!サンスベリア・サムライドワーフ

サンスベリア・サムライ おしゃれな観葉植物

サムライドワーフは通称「サムライ」というかっこいい名前で呼ばれています。

スタイリッシュな葉っぱが特徴的の人気品種です。

3-9.ヒトデのような外見が特徴的!サンスベリア・パテンス

サンスベリア・パテンス おしゃれな観葉植物

パテンスはヒトデのような外見の可愛いサンスベリアです。

小型品種に分類されます。

3-10.木のような外見が特徴!サンスベリア・マライカ

サンスベリア・マライカ おしゃれな観葉植物

マライカは、木のような外見が特徴の品種です。

4.観葉植物サンスベリアの育て方

この章ではサンスベリアの育て方を記載します。

まずはカレンダーで一覧にしましたのでご覧ください。

それぞれ詳しく解説していきます。

育て方については、別途詳しく解説している記事がありますので、そちらもご覧ください。

初心者向け!サンスベリアの育て方|植え替えや水やりなどプロが解説

4-1.水やり方法は季節によって変える

水やりは以下のように行います。

栽培適温20度〜25度の春から秋:2,3日に1回
梅雨時期や真夏の高温時:4,5日に1回
最低気温10度〜15度の春の休眠明け、晩春の休眠前:7日〜10日に1回
気温10度以下の環境:水やり不要
室内が10度以上の冬:月に1回程度

水のあげすぎは根腐れを起こしますので、「土が乾いたタイミング」を意識しながら上記のスケジュールで実施しましょう。

4-2.土は水はけの良いものを選ぶ

土は「赤玉土(小粒)7、軽石小粒3」もしくは「赤玉(小粒)5、軽石4、ピートモス1」でブレンドしましょう。

大きなホームセンターであれば「サンスベリア用の土」が販売されています。
ブレンドの手間もありますので、専用の土もオススメです。

4-3.植え替えは1年から2年に一度、5月から8月に行う

植え替えは「根詰まり」を防ぐために行います。
根詰まりを起こすと、サンスベリアが土から栄養や水分を吸収できなくなって枯れてしまいます。

そのため、1年か2年に一度、5月ごろを目安に行いましょう。

植え替えの手順は次のとおりです。

STEP1.水やりは植え替えの1週間前から止める
STEP2.今までより一回り大きな鉢を用意して、鉢底ネットと鉢底石を入れる
STEP3.土(赤玉土小粒5:軽石4:ピートモス1)を1/3まで入れる
STEP4.古い鉢からサンスベリアを出し、根についた土を落とす
STEP5.黒い根や古い根をハサミでカットする
STEP6.根を広げて新しい鉢を入れて高さを調整する
STEP7.土を鉢の天辺から3cm程度のところまで入れる
STEP8.水が鉢の底から出るくらいたっぷり水やりをする
STEP9.2週間から3週間程度、明るい日陰で管理する
STEP10.葉っぱを軽く引っ張って、根付いたことを確認してから元の育て方をする

実際の作業は30分程度で終わります。

4-4.置き場所はレースカーテン越しの明るい場所

基本的な置き場所は明るい場所で、日光をレースカーテンで遮るようにしましょう。

真夏の直射日光を長時間浴びると、サンスベリアが葉焼けを起こします。

また、普段暗い場所に置いている場合は、定期的に日光浴をさせてあげましょう。
基本的に植物は日光が好きなので、全くなしの場合は体調不良になってしまいます。

4-5.肥料は春から秋にかけてあげる

肥料は、緩効性化成肥料を与えましょう。
有機肥料は虫が寄るので、化成肥料にすることで虫が寄りにくくなります。

冬の肥料はNGです。
休眠期のサンスベリアに肥料を与えると、ダメージを負ってしまいます。

5.サンスベリアが枯れる理由6つ

この章ではサンスベリアの枯れる理由を6つ紹介します。

5-1.根腐れ

根腐れはサンスベリアをはじめ、観葉植物が枯れる最も多い原因です。

根腐れは「水のあげすぎ」と「根詰まり」が原因で起きやすいです。
適切な水やりと植え替えで防ぐことができます。

5-2.根詰まり

根詰まり」は観葉植物初心者の方が起こしやすいトラブルです。

根詰まりは、サンスベリアが成長過程で鉢の中に根を張りますが、張りすぎると地中が根でいっぱいになってしまいます。
そうなると酸素不足になったり、根がしっかりと栄養を吸えないので枯れてしまいます。

根詰まり防止のため、1、2年に1度は植え替えが必須となります。

5-3.肥料過多

肥料は植物に良いイメージですが、肥料のあげすぎは毒にもなります。

「適切な栄養状態」がベストなので、施肥も適切な量を適切なタイミングで与える必要があります。

5-4.葉焼け

葉焼けは真夏の直射日光を長時間浴びると起きます。

一度葉焼けを起こした葉っぱは元には戻りません。
そのため、葉っぱをカットする必要があります。

真夏は直射日光が当たらないようにレースカーテン越しで管理をしましょう。

5-5.寒さによる枯れ

サンスベリアの耐寒温度は5度程度です。
5度あたりを下回ると寒さで枯れてしまいます。

もし屋外で管理している場合は、秋口には室内に入れてあげる必要があります。
室内に入れる場合は、エアコンの風が直接当たらない場所で管理してください。

5-6.病害虫

サンスベリアで気をつけるべき病害虫は「立枯病」という病気や、「ハダニやアブラムシ」などの害虫です。

万が一、サンスベリアが病気になった場合には、病気部分の葉っぱをカットするのが被害拡大を防ぎます。

害虫の場合は、ホームセンターでスプレーを購入して噴霧しましょう。
被害が大きい場合は、葉っぱをカットしましょう。

6.サンスベリアの増やし方

サンスベリアの増やし方は「株分け」と「葉挿し」があります。

それぞれの方法を紹介します。

6-1.サンスベリアを「株分け」で増やす方法

株分けは1つの株を2つ以上に分ける方法です。
葉挿しとの大きな違いは、根っこを付けたまま移植するので成功率が非常に高いことです。

時期は5月から7月が目安です。

サンスベリアを株分けで増やす11STEP

STEP1.株分け前1週間は水やりを控えて土を乾燥させる
STEP2.鉢からサンスベリアを全て抜く
STEP3.根についている土を洗い流す
STEP4.黒くなっている根があればカットする
STEP5.洗い終わったサンスベリアを風通しの良い日陰で1日乾燥させる
STEP6.枯れている根っこがあれば除去する
STEP7.鉢に鉢底石と鉢底ネットを入れる
STEP8.鉢に6割程度土を入れる
STEP9.好きな量のサンスベリアを鉢に入れて、支えながら土を入れる
STEP10.2、3日程度日陰で管理してから水やりをする
STEP11.根付いたら、いつも通りのタイミングで水やりをする

このような手順で増やします。

サンスベリアがぐらつく場合は、ヒモと支柱を使って固定をしてあげてください。

6-2.サンスベリアを「葉挿し」で増やす方法

葉挿しは、サンスベリアを葉っぱをカットして「根を出すこと」から始める増やし方です。

時期は5月から8月が目安です。

サンスベリアを葉挿しで増やす8STEP

8STEPを写真付きで解説します。

STEP1.伸びたサンスベリアの葉っぱを根元からカットする

サンスベリアの葉挿しでの増やし方

大きくなったサンスベリアを根元からカットします。

STEP2.カットした葉っぱを5cmから10cm程度に切り分ける

葉挿しをするためにカットしたサンスベリア

上下がわからなくなるので、カットしたものは写真のように並べましょう。

STEP3.葉っぱの上下がわかるように、下側にマークをつける

サンスベリアの葉挿しでの増やし方

葉っぱの上下を判別するためにマジックなどでこのように印をつけましょう。

STEP4.風通しの良い日陰で数日間乾燥させる

サンスベリアの葉挿しでの増やし方

印をつけたら上下がわかるのでどのように保管しても大丈夫です。

STEP5.乾燥後、川砂・赤玉土・バーミキュライトを入れたプランターにサンスベリアを入れる

サンスベリアの葉挿しでの増やし方

川砂・赤玉土・バーミキュライトをブレンドした土に入れます。
土の分量は、川砂5・赤玉4・バーミキュライト1がおすすめです。

STEP6.数日経過したら水をあげる

サンスベリアを植えた後は、すぐに水をあげる必要はありません。
3、4日経過した後にあげましょう。

STEP7.定植するまでは、乾燥気味に水やりを行う

葉挿し後に発根したサンスベリア

定植までは、土を乾燥させる時間を長めに確保し、水やりを行いましょう。

1ヶ月ほど経過すると、写真の丸で囲った部分のように根っこが出てきます。
順調に成長している証拠です。

STEP8.根と子株が出るようになったら定植する(5月から8月)

根がしっかり生えて、サンスベリアの周りから子株が出てきたタイミングで鉢に植えましょう。

新しい鉢の土は「赤玉土(小粒)7、軽石小粒3」もしくは「赤玉(小粒)5、軽石4、ピートモス1」がおすすめです。

定植が済んだら、完了です。

7.サンスベリアのよくある質問

この章ではサンスベリアのよくある質問と答えを記載します。

Q1.サンスベリアが伸びすぎた場合はどうすればいいですか?

伸びすぎた場合は、シンプルに根本からカットをしましょう。
サンスベリアは1年で何十センチも成長します。

伸びすぎて倒れたりするのを防ぐためにカットをして管理をしましょう。

また、元気な葉っぱであれば、そのまま葉挿しをして増やすこともできます。

Q2.サンスベリアは水耕栽培で育てることができますか?

サンスベリアは水耕栽培で育てることができますが、オススメできません。

というのも、夏場などは毎日水を交換する必要があります。
交換を忘れて、水が汚れてしまうとサンスベリアの枯れるリスクが高まります。

Q3.ハイドロカルチャーで育てることはできますか?

ハイドロカルチャーで育てることはできますが、デメリットもあります。

・費用が高い
・倒れた時の掃除が大変
・植え替えの際に枯れるリスクがある
・成長が遅い

このようなデメリットがあります。

基本的には土の中で育てることをオススメします。

Q4.日陰の玄関でもサンスベリアは元気に過ごせますか?

定期的な日光浴が必要です。

サンスベリアは耐陰性がある植物ですが、ずっと日陰で過ごすと成長が遅かったり、葉っぱが細くなってしまいます。

天気の良い日に定期的に日光浴をさせてあげることで、元気に過ごすことができます。

Q5.サンスベリアの子株とはなんですか?

サンスベリアを育てていると、周りから小さなサンスベリアが出てきます。
これはサンスベリアの赤ちゃんで「子株」です。

子株を少し大きく成長させて葉挿しで増やすことができます。

Q6.猫と暮らしていますが、大丈夫ですか?

サンスベリアは毒性が無く、猫に無害と言われています。

しかし、サンスベリアを食べてしまいお腹を壊したり、尖っている先端で怪我をする可能性がありますので、なるべく猫ちゃんがいない部屋で管理をしましょう。

Q7.サンスベリアを大きくしたい場合はどうすればいいですか?

元気に育てるのが一番です。

サンスベリアにとって良いことをたくさんしてあげることで、元気よく育ちます。

4章で記載した育て方を実践し、植え替えを繰り返すことで、どんどん大きくなっていきます。

葉っぱが大きくなればなるほど、元気がなくなった際に倒れやすくなります。
そのため、適切な管理が必須となります。

8.ミドリスのサンスベリア販売サイト

私たちミドリスもサンスベリアを各通販サイトで販売しております。

・サンスベリア 4号鉢

ミドリス本店   Yahoo! 楽天 アマゾン

・サンスベリア 5号鉢

ミドリス本店   Yahoo! 楽天 アマゾン

・サンスベリア 6号鉢

ミドリス本店   Yahoo! 楽天 アマゾン

・サンスベリア 7号鉢

ミドリス本店   Yahoo! 楽天 アマゾン

・サンスベリア 8号鉢

ミドリス本店   Yahoo! 楽天 アマゾン

・サンスベリア 10号鉢

ミドリス本店   Yahoo! 楽天 アマゾン

9.まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、サンスベリアについて網羅的に解説しました。

あなたが気に入ったサンスベリアを大切に育てることで、何年も元気に過ごすことができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA